気になる!! 芸能ニュースまとめ

みんなが気にしてそうな芸能ニュース、画像などをまとめているサイトです。
芸能界に関する情報以外にも気になるニュースを載せていきたいと思っています。

    カテゴリ: 俳優・女優・声優



    1 黄金伝説 ★ :2019/08/30(金) 12:13:45.54 ID:JRCi4Qnk9.net

     女優の橋本環奈が、23日に放送されたバラエティ番組『アナザースカイⅡ』(日本テレビ系)にゲスト出演。ドイツ・ハノーファーでロケを行ったVTRにおいて、ビールをがぶ飲みする場面があり、その豪快な姿に対してネット上では、「随分、年季が入った飲みっぷり」「本当に20歳から飲み始めた?」などと疑惑の声が飛び交う事態となった。

    “海外にある第2の故郷”や“憧れの地”をゲストが訪れ、そのVTRをスタジオでMC役の今田耕司&広瀬アリスとともに視聴しながらトークを展開する同番組。橋本は今回、現地で暮らす叔母に会うため、同地をロケ先に選んだ。

    「ドイツといえばビール、ということで昼間から呷った橋本ですが、今年2月に誕生日を迎え、解禁になったばかりとは思えぬ飲みっぷりを見た今田は、『あんなに20歳で飲める?』と驚き、ビールののど越しに慣れるまで2~3年はかかると訴えたため、ネット上でも飲酒歴を疑う声が集まったようですね」(芸能関係者)

     ビールだけでなく焼酎も好きだと語った橋本だが、時折、ぽっちゃり化を指摘されることがあるだけに、「このままいったら、確実に激太りするのでは?」と危惧する声も寄せられた。

    「ビールを堪能後、叔母と再会した橋本は、パイプオルガン奏者&音楽学校の講師として活躍する姿に感銘を受け、『生涯現役で、おばあちゃんになっても橋本環奈という女優を使いたいって想ってもらえるようにこれから頑張りたい』と、“生涯女優”宣言。しかし、酒好きな様子のため、ネット上では、『激太りしてファンの夢を壊してしまうのでは?』と懸念する声も広まったようですね」(同)

     今年5月に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)にゲスト出演した時には、現在、学生役を演じることが多く、そのイメージが定着してしまった場合、「オトナにシフトしていくところでポイントが段々なくなってくる」のではないか、という悩みを打ち明けた橋本。年齢を重ねるごとにビジュアルだけでなく演技力も進化させ、息の長い女優人生となることを期待したい。

    https://entamega.com/22270


    【【芸能】橋本環奈、ビールがぶ飲み姿に「本当に20歳から飲み始めた?」飲酒歴を疑う声と『激太り』の危惧】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/31(土) 07:45:27.05 ID:Ker/C5GS9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    8月29日に放送されたTBS系『櫻井・有吉THE夜会』に、橋本環奈が出演。番組内で、“超多忙な5月”として、過密スケジュールを送っていたことが明かされる場面があった。

    「夜中終わりばっかりだったんですよね、5月が」と切り出した橋本は、「終わり時間が2時、3時とか夜中になっても、朝4時、5時ぐらいから始まったりとかっていうことが多かったです」と当時のスケジュールを振り返った。

    この発言を受けて、他の出演者から「ドラマを2~3本抱えていることはよくあるってこと?」と聞かれると、橋本は「5月だけは若干ですけれど、3作品被っていて」と回答。
    さらに「訳分かんなくなりました」と率直にコメントする様子に、スタジオは笑い声に包まれた。

    また、橋本は、忙しくとも友達から楽しそうな会に誘われたら参加することも明かされ、他の出演者からは驚きの声が上がった。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17008015/
    E-TALENTBANK


    【【芸能】橋本環奈、“超多忙”なひと月のスケジュールにスタジオ驚き「訳分かんなくなりました」】の続きを読む



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/31(土) 07:27:40.29 ID:Ker/C5GS9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    女優の橋本環奈(20歳)が、8月30日に放送されたバラエティ番組「A-Studio」(TBS系)に出演。俳優の小栗旬(36歳)と先月だけで5回は会い、小栗がいない時も小栗家に3連泊したと語った。

    橋本は自分の家に人を呼ばず、人の家に出かけて何泊もするため、「あんまり自分の家にいないイメージ」だという。

    そして、先月は映画「銀魂」で共演した小栗旬が海外に移住することもあって、移住前に会っておこうと5回は会い、小栗家に3泊したと語った。

    橋本によると、泊まっている時に小栗はおらず、小栗の妻・山田優の隣で寝ていたそうで、橋本は「誰んちでも泊まっちゃうんですよね」と話した。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17008788/
    2019年8月31日 4時9分 ナリナリドットコム


    【【芸能】橋本環奈、海外移住する小栗旬自宅に「3連泊した」】の続きを読む



    1 アンドロメダ ★ :2019/08/28(水) 18:30:55.20 ID:TSJ3Q/ti9.net

    たびたび噂になっていた小栗旬(36)のアメリカ進出。それは密かに実現していた。
    この8月に、妻の山田優(35)とまだ幼い二人の子供とともに、生活の拠点をアメリカに移していたのだ。
    小栗はアメリカへの憧れを幼い頃から持っていた。

    「小栗さんは小学校の卒業文集に『ハリウッド進出』を掲げていたエピソードはよく知られています。
    中学生になるとその夢は、『アメリカでの経験を生かして日本で制作者になる』というより具体的なものになっていました。
    その夢の実現に向けて、ついに決断したようです。
    昨年からは、来年公開予定の映画『ゴジラvsコング』の撮影のため、たびたび渡米していましたが、そこでの経験から、本格的にアメリカで活躍するには移住が必要だと感じたようです。
    着実に準備を進め、満を持して8月に日本を発ちました。新居はロサンゼルスに構えたようです」(映画関係者)

    日本の家は残したままで、都内の高級住宅街に自前で建設したトレーニングルーム併設のスタジオは、これまで通り親しい俳優らに開放するとみられる。
    ロスの新居では、山田優と二人の子供とともに新生活を始めている。

    ロスには、インスタ映えするスポットも数多くあり、SNSに公式アカウントを持たない小栗に代わり、山田がインスタグラムで言及してもおかしくない。
    しかし現在のところ、無関係な投稿が続いている。

    「小栗さんに渡米を公表するつもりがないからです。
    その意向を受けて、山田さんもロスに移住したことを知られないよう、日本で撮った写真のみを投稿するなど、かなり気を遣っているようです」(同前)

    夢に向かって進む自分を支えてくれる山田の内助の功に、小栗も感謝の念を抱いている。

    「小さな子供を連れての慣れないアメリカ暮らしには、苦労もあるでしょう。
    それでも、しっかり夫を支えようという前向きな気持ちを持っていることを、小栗さんも感じ取っているはずです」(同前)

    小栗の所属事務所に聞くと、「渡米したのは事実です。特に期限を設けているわけではありません」と回答した。
    小栗はかつて、出演したテレビ番組で“山田とともにレッドカーペットを歩く”という夢を明らかにしていた。
    この夏、その夢に一歩近づいた。

    ▼写真 渡米前の7月下旬、俳優仲間らとの食事会に参加した小栗旬

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190828-00000008-pseven-ent


    【【芸能】小栗旬が一家でアメリカ移住、ハリウッド本格進出目指す】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/08/28(水) 12:21:32.42 ID:4SIwDxoE9.net

    2019-08-28 12:15

     歌手で俳優の武田鉄矢が、東洋水産『マルちゃん 赤いきつねうどん』のCMキャラクターを1978年の発売当初から務めていることから、同商品が「同じ俳優を起用したTVCMを、最も長い間放映し続けている商品」として、ギネス世界記録に認定された。28日に都内で行われた公式認定証授与式に武田が登場し「私事でございますけど、心より感謝しております。プライベートな記録ではありますけど、懸命に頭を絞って、考えながらやってきました。ひときわの感慨が込み上がったのは『3年B組』の教え子たちと共演する機会に恵まれた時に、このコマーシャルの長さを痛感している次第であります」と喜びを語った。

     武田は、1978年の同商品発売当初からイメージキャラクターを務め、2019年で42年となる。これまでに出演したCMは200本以上となり、かつてはアメリカやメキシコ、エジプトなど、日本以外の国でも撮影を行ってきた。

     昨年の同商品でのイベントで、武田が「ギネスをとるまで頑張りたい」と発言したことがきっかけとなり、今回の公式認定につながった。武田は「覚えてないんです」と率直に打ち明けながらも、認定証を授与されると「まさか、こんな日がくるとは思いませんでした。驚きとともに喜んでおります。下世話な言い方ですが(CMは)貴重な収入源なのでね(笑)。でも、きちんとした形になりまして、今後ともよろしくということですね。長いことお世話になっているなとつくづく思います」とかみしめるように語った。

     同商品のCM出演をオファーされた当初のことを振り返り「広告代理店の方が血相を変えて来まして、『やってよ』みたいな感じで言われましたね。当時は、その前の年くらいに『幸福の黄色いハンカチ』っていう映画で、コミカルな演技が評判になった、3流のフォークシンガーというキャラクターだったので、そういう軽い感じでした。ただコマーシャルを担うのかと思うとゾクッとしたのを覚えていますね」とにっこり。「そこから考えると、はるかに来たものだな」と語った。

     授与式後には「本当に、今聞いたばっかりなんだよね。スタッフが確信犯なんだよね。コツコツ続けて、デカい作品になりましたね。『赤いきつね』のブームって個人の芸能人としてデカくてね。ヒットコマーシャルで、どこのコンサートに行っても、かならず『赤いきつね』を投げつけるやつがいたんだよ(笑)。それで、僕が手にすると大爆笑になる」とのエピソードを披露。ただ、反響の大きさゆえに反発した時期もあったことを告白した。

     「どこに行っても『赤いきつね』って呼ばれて、くたびれちゃって。それで次の年に、きつねがくれた運なんでしょうけど、金八先生が当たるんですよ。『赤いきつね』のコミカルさと『金八先生』のシリアスが受けたものですから、バランス取るのがつらくなったことがあった。そんな時に(東洋水産の)創業者の社長に食事会をしてもらって、その旨を伝えたら、こんこんと説教されてね(笑)。『自分たちの会社がどれくらい懸命に作り、商売を成立させているか』と言われて、キャラクターを背負うということが、その会社にとっていかに重大かと思った」

     今後の目標を聞かれると「本当のことを言うと覚悟はしているんですよ。ジジイになってきたから。ここまでかわいがってもらえたらね」とポツリ。「商品のイメージに年齢がにじみ出たりしたらね…。商品はこれからも続いていく訳ですから、その時は首を洗ってキレイにして、きちんと2代目に譲ろうかなと。バトンタッチの儀式をやろうかなと考えています」と前向きに語っていた。
    https://www.oricon.co.jp/news/2143205/full/
    (最終更新:2019-08-28 12:17)


    【【芸能】武田鉄矢『マルちゃん』ギネス認定に喜び「こんな日がくるとは…」 2019/08/28】の続きを読む

    このページのトップヘ