気になる!! 芸能ニュースまとめ

みんなが気にしてそうな芸能ニュース、画像などをまとめているサイトです。
芸能界に関する情報以外にも気になるニュースを載せていきたいと思っています。



    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/17(月) 21:33:16.53 ID:ST654rZv9.net

    ◆ 【拳銃強奪事件】長嶋一茂「時代背景というか、ゲームとかで拳銃撃ったりとか、バーチャルの中で人を刺したりとかっていうのが、たくさんある」

    ▼記事によると…

    ・タレントの長嶋一茂(53)が拳銃強奪事件で大阪府警が同日に強盗殺人未遂容疑で逮捕した男(33)について言及。

    一茂は男について「拳銃を撃ちたいというだけなのか、ただ拳銃に興味があったのか、そのへんのところをちゃんと聴いていかないと。最近の拳銃の強奪の事件ってすごい多いような気がするので、今後もそのへんを注目しないといけないと思う」とコメント。

    その上で「やっぱり今の時代背景というか、ゲーム…ゲームとかで拳銃撃ったりとか、バーチャルの中で人を刺したりとかっていうのが、たくさんあるじゃないですか。そうすると日本って拳銃社会ではないと思うんだけど、拳銃への興味っていうのはたぶん高まっているんじゃないかなって気がするんですよね」と私見を述べた。

    そして「だから興味本位で、もちろん今回、どういった理由で(拳銃を)奪ったかまだ分かりませんけども、興味本位で拳銃を手にしたいっていう人たちはもしかしたらひと昔前より今の方があるんじゃないかなって感じは勝手にしますけどね」と話していた。

    2019年6月17日
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/06/17/kiji/20190617s00041000118000c.html

    ▼twitterの反応

    ベホイミン@tyahanset880
    ゲームが無かった戦後の方が殺人事件は多かったんだが

    なかの人@itamigakusei
    こういう事件があると必ず出てくる「ゲームが悪影響を及ぼした理論」。
    それを言うなら、テレビドラマと映画の方が影響力強いんじゃない?と昔から疑問に思っています。
    テレビドラマは毎日「殺人の様子」を見せてたりするのよ。悪影響を論じるならコレからでしょ。

    アパッチ?Vanuda@ApacheXIV
    まーたゲームのせいにする

    ▼ネット上のコメント

    ・本当それ。ゲームは規制強化すべき

    ・銃を撃ちたかったら射撃場で合法的に撃てばいいのでは?

    ・ゲームに熱中して拳銃に興味が高まったとしても人殺してまで奪おうって人は極々稀なので、犯人が愚かなだけ。

    ・何かしら言うのが仕事だからコメンテーターって大変だと思うがこの発言は偏見でしかない

    ・はいはい、まだ何もわかってないのに何か事件があったら「アニメ」「ゲーム」「オタク」のせいなんですね

    ・こんなこと言われながら仕事をするゲーム会社さん、ほんと辛いよなぁ

    ・こんな何十周遅れのことを今更言うてるんか

    Share News Japan 2019-06-17
    https://snjpn.net/archives/137896

    (出典 snjpn.net)


    【【拳銃強奪事件】長嶋一茂「ゲームの中で拳銃を撃ったり人を(刺)したりする今の時代の方が昔よりも拳銃に対する興味が高まっている」】の続きを読む



    1 シャチ ★ :2019/06/16(日) 10:29:57.63 ID:DYXFfjFt9.net

    6/16(日) 10:27配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190616-00000098-sph-ent
     歌手で俳優の武田鉄矢が16日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演。ドラマ「3年B組金八先生」で教え子役だった元女優の小嶺麗奈被告が大麻取締法違反(所持)の罪で起訴されたことに思いを明かした。

     武田は逮捕の一報を「博多で仕事をやっている時に聞いたんですけど」とし「ショックはショックですよね。まがりなりにもウソの先生と教え子の関係ですけど、警察の車に乗っている教え子って見ると切なくなりますよね」とコメントした。

     小嶺被告は95年10月から「3年B組金八先生」で激しいいじめを行うボス役を好演し、一気に注目を集めた。同ドラマでは教え子と定期的に同窓会を開いているが武田は「彼女とは24年近く会っていません。同窓会に来る子ではないんですよね」と明かし「チャンスがあったらこの番組どっかで見てたら来年は来いやと」と呼びかけていた。

     さらに今回の事件で「彼女の顔つき見てて思ったんですけど、恋人らしき男性が好きなんでしょうね。そんな顔してましたよ。一緒に一緒にどこまでもみたいな決心が伺いしれたんで、それはそれでいいことなのかな」と明かした。

     また、交際相手で「KAT―TUN」の元メンバー田口淳之介被告が保釈時に土下座謝罪したことに武田は「見た印象は惨めですよね。彼は騒ぎになってからいかに起こした騒ぎが大きかったか自分の人生とってマイナスかっていうのを思い知ったんでしょうね」と指摘。その上で2人に「なるべく早く立ち直って欲しいな」と願っていた。


    【【芸能】武田鉄矢、「3年B組金八先生」で教え子だった小嶺麗奈被告の逮捕に「警察の車に乗っている教え子って見ると切なくなります」】の続きを読む



    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/06/17(月) 20:34:20.07 ID:cq3pmgcV9.net

    福山雅治さんは公式ホームページで6月上旬、映画やドラマなどの撮影現場で、一部ファンのマナー違反が見られるという文章を発表した。また、一般募集のエキストラに当選した人が撮影現場で福山さんに手を振るなど、エキストラの枠を逸脱した言動も目立ち、こうした行動も自重するよう呼びかけた。

    6月16日の「ワイドナショー」(フジテレビ系)ではこのニュースに触れ、俳優の武田鉄矢さんがエキストラの在り方について持論を展開した。(文:石川祐介)

    ■「どっかで”プロ”っていうのをもう一度考え直してもらえないか」

    近年の撮影現場では、無償もしくは交通費のみ支給という条件でエキストラを集めるケースが主流になっているようだが、武田さんによると、昔のドラマはプロダクションに依頼して、エキストラは全員雇っていたという。

    「お金をもらわない人ともらえる人の差っていうのは現場に絶対出ます。昔、エキストラの人でサインをねだってくる人は一人もいなかった。一般公募になってから、話しかけてくる人が出てきました。(中略)プロかアマチュアかの差だと思います」
    「『金八先生』のパート1では、町の人は全員雇っていた。土手の上にカメラが置かれると、バーッと散っていくテンポの良さがあった」

    一般公募で集まったエキストラの中には、撮影中に話しかけてくる人もいる。役者はセリフを覚えたいのに、話しかけられて集中できないこともあるそうだ。

    テレビ局も予算の面で厳しい部分があるだろうと言いつつし、「どっかで”プロ”っていうのをもう一度考え直してもらえないかな」と不満を口にした。

    ネット上では「タダでエキストラやって貰おうとする弊害だよ」、「金貰ってないエキストラに求めるのは限界があるよ」と武田さんの主張に納得する声が多く寄せられた。エキストラの一般募集は、限られた制作費の中では仕方がないのかもしれない。自分の好きな俳優や歌手の撮影にエキストラとして参加できるようになった場合は、撮影を滞りなく終わらせることが推しへの敬意だと心得て行動したい


    2019.6.17
    https://news.careerconnection.jp/?p=73384

    (出典 news.careerconnection.jp)


    【【俳優】武田鉄矢、無償エキストラの弊害指摘「一般公募になってから撮影中に話しかけてくる人が出てきた」「プロかアマチュアかの差」】の続きを読む

    このページのトップヘ